FC2ブログ

ピタパタ日和

クラフト&イラストサイト、pitter×patter(ピタパタ)のブログ。 制作記録や活動状況、そして日々のまったりなものたちを紹介。

はじめのだいいっぽ

ずっと昔から、わりかし最近まで遊んだ記憶のある「だるまさんが転んだ」

いつも、始まりの掛け声は「はじめのだいいっぽ」だった。

皆がジャンプしてから、鬼の掛け声は始まる。

掛け声の間は少しでも前進してなきゃいけない。
やる気のある子も、そうでない子も一歩も動かないのは無し。
そうやって、それぞれの速さで鬼に近づいていく。

鬼が振り向けばピタッと静止。

この間は微動だにできない。

静と動とその間の瞬間、独特の緊張感のある遊び。
色んなところで、色んな人とした思い出がふと浮かんでくる。


日付は変わったけど、作品展の搬入をしてきた。
2年前の同じ場所が初個展。
再びこの場所で、作品たちを配置していく。
明日から始まると思うと、楽しみでわくわくする思いと、ついに来たなと緊張する思いが少しづつ。

始まりの合図は声を揃えて。


はじめのだいいっぽ!


頭の中で大きな掛け声が何度も聞こえた。
さて、はじまりはじまり~!


スポンサーサイト



  1. 2015/09/18(金) 01:18:51|
  2. ピタ×パタな一日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハグロトンボの楽園

この前、久しぶりに近所を歩いてみた。

目的地までぽてぽて歩く。

普段、窓の外を流れていく景色をキョロキョロ見渡して…
運転席で固まっているカラダの其処此処を、ギシギシ言わせて…

坂道を下ると、大きな水路沿いを行く。

まだまだ坂道になっている道路よりも、大分下を流れる水。
さらに、それに沿って走る線路脇には繁った草木。

枝葉が垂れ下がって、水面すれすれになっている通り。

夜になると暗くなるここは、昼間も少し影になる。


ひら…


穏やかな音を立てる水面に、音もなく黒い影が漂う。


ひらひら…


それは1匹、あちらに2匹。
道と隔てる柵越しに、よく見れば枝先にとまる姿も。

どうやらここは、彼らの楽園。

少し前に、端っこの草木が刈り取られていたのを思い出す。

黒い羽を瞬くように動かして、鮮やかなエメラルドグリーンの軌跡を残して飛び回る。
薄暗い木陰の中で、静かに残る小さな楽園。




  1. 2015/09/15(火) 00:00:04|
  2. ピタさんの徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0