FC2ブログ

ピタパタ日和

クラフト&イラストサイト、pitter×patter(ピタパタ)のブログ。 制作記録や活動状況、そして日々のまったりなものたちを紹介。

夢の話

帰りの飛行機がセスナだった。
操縦は父、隣に母、後ろに

「セスナなんか運転できるの~?」

などとはしゃぐ自分。

滑走路はなく山路を駆け下り、ゴツゴツした岩を縫って進むと徐々に水が…
離陸はどうやら水面かららしい。
深い川みたいなとこに出た。

濁流の中に巨大な岩が頭を出し、その周りに馬がうようよと首を出してて気持ち悪い。

……ウマ?

首から下は水の中。
濁流に流されないように、岩にへばりついているんだ~!……と1人で納得。
ほら、へばりつけなかった何匹かが流れていく。

その間にセスナは飛び立ったようだ…と思ったら水入ってきたんだけど‼︎

浸水‼︎

空気‼︎

………
気がついたら、水辺に青空。
そばには父と母と何故か姉。
そして、誰かわからない胡散臭いおじさんと壊れたっぽいセスナ。
ここはどうやら無人島、取り残された5人は………

その夜、何故飛ばなかったのかと言う父をセスナの所へ連れて行き
「ここに水面離陸の時は、浮き輪を出すようにって図が載ってるじゃん」
と薄明かりの中指し示す自分。


という夢を見た。

自分の立ち位置がよくわからない。
何この、この後絶対何か起こるだろうキャスティング……あのおっさんは誰だよ。

たまに脳内が体感型映画館みたくなります。
それにしても、ストーリーだってるようで荒唐無稽な……。
何の記憶情報からくる、何なんだか……馬て……午年だからか
スポンサーサイト



  1. 2014/01/26(日) 22:15:16|
  2. ピタさんの徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<氷の王国 | ホーム | ご対面~!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aspitpat.blog.fc2.com/tb.php/166-975717bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)